三越イタリア展

2021年
4月21日[水]- 29日[木・祝]

(最終日は午後6時終了)

日本橋三越本店
本館7階 催物会場 / 新館5階 催物会場

午前11時〜午後7時
(最終日は午後6時終了)

 

2021年のイタリアフェアは、4月21日(水)~29日(木)の日程で東京日本橋の三越本店で開かれます。春の風物詩とも言えるお馴染みのイタリア展ですが、コロナ渦でのイベント規制・自粛ムードの中で厳しい状況下ではありますが、少しずつでも活気を取り戻していけることを心より願っております。

 

→【追記】新型コロナウィルスまん延防止措置・緊急事態宣言により24日に早期終了となりました…
三越伊勢丹のイタリア展が、来年2022年こそは晴れて通常開催できる状況になっていることを期待しましょう!長く続いているイベントは、愛好家だけでなく新たなファンの心を掴む草の根的な活動でもあります。まだまだ苦しい状況は続きそうですが、がんばりましょう!

 

 

三越伊勢丹イタリア展 イタリアンフェア

 

イタリア展・イタリアフェアとは?

イタリア料理のみならずイタリアンカルチャー大好きな人達が毎年楽しみにしている『イタリア展・イタリアフェア』は、主に三越や伊勢丹のイベントフロア等で開催されてきた経緯があります。

大手の百貨店やデパートの催事は、インターネットによる情報化の波が押し寄せる前は、各分野においての最新の品物が集まる貴重な場でした。現在はオンライン通販の普及などもあり集客など変化を求められつつありますが、その場でしか味わえないライヴな空気感が、イタリア好きには堪りません♪

三越伊勢丹イタリア展 イタリアンフェア伊勢丹新宿店のイタリア展は三越に並ぶ2大フェアでした

全国各地の三越伊勢丹のほか、デパート・百貨店をはじめ大小様々な規模で催されることの多いイタリアンフェア。最高の盛り上がりを誇った時代は過ぎ、落ち着いた地に足の着いたものへとシフトしている過程ですが、やはり日本におけるイタリア人気は根強いものを感じますね。

ショッピングや試食だけでなく、超有名シェフの限定出店があったり、イタリア料理界のレジェンドの講演やトークショーがあったり充実の時間を過ごせることでしょう。(2021年の三越イタリアフェアの会場では、日本イタリア料理協会のレジェンドシェフ達【日髙良実シェフ、片岡護シェフ、小川洋行シェフ鈴木弥平シェフ、落合務シェフ、佐藤真一シェフ】という豪華な顔ぶれのコラボレーション・メニューが!)

 

こだわりの生産者・輸入社によるイタリアワイン、イタリアチーズ、生ハム、EXVオリーブオイルなど最高峰のグルメが集まるイタリア展は、ぜひともお腹を空かせて!

2021年度は2年ぶり2会場での開催。日本橋三越のイタリア展でひとときのイタリア旅行気分を満喫しましょう♪

イタリア食材の輸入・プロデュースを手掛けるMille Sapoliの独自ブランド「La Gemma ラ・ジェンマ」も、三越イタリア展2021でも自慢のサルシッチャ生ソーセージ)を携えて出店。前回に続けて2度目のイタリアフェア最高峰でのチャレンジとなりました。

懇意の現役イタリアンシェフ達がレシピを考案・監修したサルシッチャは、生のまま急速冷凍で鮮度を保ち、生きた風味を損なうことなくご家庭の食卓でレストランの一皿を満喫できちゃう!

 

「La Gemma ラ・ジェンマ」の小売り販売はまだスタートを切ったばかりですが、当サイト『美食のギャラリー【GALLERIA ガレリア】』でも、全国各地へのオンライン通販をより充実したものへと展開してゆくことを目指していきます。

 

サルシッチャ 生ソーセージ Salsiccia al Limone レモン風味リモーネ

柏幻霜ポーク(かしわげんそう)という国産・千葉県の銘柄豚の粗挽き肉で作ったサルシッチャは、国内製造されている安心のメイド・イン・ジャパン食材。

たとえばワインやオリーブオイルは、イタリア本国からの輸入で取り寄せることで最高品質の品を味わうことができますが、ただの代替えに留まらず、日本産の農畜産物・素材から拵えることにより、こういった生肉加工品も本場に負けずとも劣らない、むしろ日本人の嗜好に合うものを生み出すことだって可能となります。

サルシッチャを皮切りに、今後のさらなる展開にご期待下さいね!

 

さて、ご家庭サイズに新調したオリーブとバルサミコも小売り販売をスタートしました♪

【直販イタリア食材】

◆EXVオリーブオイル Tommaso Masciantonio
◆グリーンオリーブ塩水漬け(イントッソ)
◆ブラックオリーブ塩水漬け(レッチーナ)
◆オーガニック・バルサミコ ReModena
◆ホワイト・バルサミコ ReModena
◆トリュフオイル
◆国産イタリア米 カルナローリ

 

※この記事は加筆中です※